月別アーカイブ: 2015年6月

中学生の娘の制服がワキガ臭い!脇の臭いを抑える方法は?

私の娘の話しなんですけど、中学生になってからどうも脇の臭いが気になるのです。

というより、「ワキガ?」って思うような臭いなんですよね。

小学生の頃は気にならなかったのですけど、中学生になってわき毛が生えてきたからなのか、臭いがとても気になります。

それに、中学では制服なんですけど、制服に臭いが染みついているんですね。

毎日洗うわけにはいきませんので、なんとかしなければと対策を考えました。

ワキガの臭いには、牛乳石鹸がオススメ。

私が通っている皮膚科の先生が言っていたんですけど、普通の石鹸より牛乳石鹸は殺菌効果が強いので、牛乳石鹸で脇をしっかり洗うと良いようです。

私の娘には夜のお風呂は勿論ですけど、朝も朝シャンをするので、その時に脇を牛乳石鹸でしっかり洗わせるようにしています。

ワキガの臭いの元となる雑菌が除去されますので、これでほぼ1日臭いがしなくなりました。

他にも、夏の時期や部活など汗をかいてしまうときは、「柿渋シート」で脇汗を拭きとるように話をしています。

柿渋シートには強い殺菌作用がありますので、非常に効果的なんですね。

お昼や部活前にトイレでサッと脇をふくだけで、全く臭いが気にならなくなりますので、これもオススメですよ。

あと、臭いが染みついてしまった制服や体操服なんですけど、これもクリーニングに出せば臭いは取れるのですが、自宅で簡単に臭いをとる方法もあります。

それは、洗濯洗剤を変えることなんです。

普通の洗濯洗剤より、成分が石鹸のものが良いです。

私が使っているのは、「衣類のせっけん」という洗剤なのですが、これを使うと脇の臭いが染みついた制服や体操服でも綺麗に臭いがとれます。

その他にも、雨の日とか部屋干しすることがありますよね。

部屋干しすると洗濯物が臭くなるじゃないですか?

でも、「衣類のせっけん」で洗濯すると、部屋干しの嫌なにおいが全くしません。

成分が石鹸なので殺菌効果が強く、臭いの元となる雑菌を除去してくれるんですね。

中学生のわきがで悩んでいる親御さんがいましたら、牛乳石鹸で体を洗う事と、渋柿シートで脇を拭くことと、衣類のせっけんで洗濯することの3つはとてもオススメですよ。

中学生の娘のワキガが治った?制汗スプレーでは効果がない!?